トップ > 部門紹介 > 薬剤部トップ > くすりのQ&A

くすりのQ&A

薬はどのようにして保管しておくとよいのですか?
【錠剤、カプセル剤、散剤】
直射日光の当たる窓の近くや、湿気の高いお風呂や台所の近くを避けて涼しい所に保管してください。
特に散剤は、缶やネジ蓋のついた瓶などの容器に乾燥剤と一緒にいれておくとよいです。

【水薬、坐薬など】
水薬、坐薬や冷所に保存するように指示があるお薬は、冷蔵庫に保管し、他の食品と間違えて飲んだりしないように、分けて保管してください。

【インスリン】
凍結を避け冷蔵庫などで保管して下さい。
ただし、使用中のペン型インスリンやペン型注射筒にセットしたものは、結露を避けるため冷蔵庫に入れないで、涼しい所で保管して下さい。

【その他、ご注意】
お子様が誤って飲まないように、タンスの上などの高い所に保存してください。