トップ > 病院方針 > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)について

当院は、診療・介護を通じて非常に機密性の高い患者様の個人情報を取り扱うという事業の特性上、法律の遵守はもとより、個人情報の取り扱いに関する基本事項を定め、個人情報の漏洩などを防止し、より高いレベルでルールを定め、個人情報の保護に努力してまいります。
個人情報の収集・利用・提供
当院では、診療・介護の目的で患者様の個人情報を収集し、その範囲内で利用します。また、患者様の承諾を得ない第三者には提供・開示しません。
個人情報の適正管理
患者様の個人情報は、紛失・破壊・改ざん・漏えい・不正アクセスが生じないよう万全な対策を講じて適正に管理します。
個人情報に関する法令等の遵守
個人情報保護法などの法令等を遵守し、患者様の個人情報を取り扱います。
個人情報の委託
当院は、診療・介護のため患者様の個人情報に関する取り扱いを外部に委託することがあります。委託する場合には、適正な取り扱いを確保するための契約締結、実施状況などの点検を行います。
個人情報の開示・訂正・削除
患者様が患者様の個人情報について、内容の照会、訂正、削除を求められる場合には、下記の窓口までご連絡ください。
個人情報保護の継続的改善
当院は、患者様の個人情報の取り扱いが適正に行われるよう従事者への教育を実施し、適正な取り扱いが行われるよう点検するとともに、個人情報保護の取り組みを継続的に改善していきます。
お問い合わせ窓口
患者様からのお問い合わせ先は、次のとおりです。
【個人情報の取扱いに関する相談窓口】
総合案内
【個人情報管理事務局】
事務部 医療情報課
【個人情報管理者】
事務部長 髙島 善弘

個人情報保護に全力で取り組んでいます。(その1)

当院は、患者様の個人情報を下記の目的に利用し、その取り扱いには細心の注意を払っています。
当院における個人情報の利用目的
医療提供
  1. 当院での医療サービスの提供
  2. 他の病院、診療所、助産所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者との連携
  3. 他の医療機関からの照会への回答
  4. 患者様の診療のため、外部の医師等の意見・助言を求める場合
  5. 検体検査業務その他委託業務
  6. ご家族への病状説明
  7. その他、患者さんへの医療提供に関する利用
診療費請求のための事務
  1. 当院での医療・介護・労災保険、公費負担診療に関する事務及びその委託
  2. 審査支払い機関へのレセプトの提出
  3. 審査支払い機関又は保険者からの照会への回答
  4. 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
  5. その他、医療・介護・労災保険、及び公費負担医療に関する診療費請求のための利用
当院の管理運営業務
  1. 会計・経理
  2. 医療事故等の報告
  3. 当該患者様の医療サービスの向上
  4. 入退院等の病棟管理
  5. その他、当院の管理運営業務に関する利用
企業等から委託を受けて健康診断を行った場合における、企業等へのその結果の通知
医師賠償責任保険などに係る医療に関する専門の団体、保険会社等への相談又は届出等
医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
当院の内部において行われる学生の実習への協力
医療の質の向上を目的とした当院内での症例研究
外部監査機関への情報提供

個人情報保護に全力で取り組んでいます。(その2)

当居宅介護支援事業所・訪問看護ステーションは、介護サービスの利用の皆様の個人情報を下記の目的に利用し、その取り扱いには細心の注意を払っています。
介護サービスの利用の皆様への介護の提供に必要な利用目的
居宅介護支援事業所・訪問看護ステーションの内部での利用
  1. 当該事業者・ステーションが介護サービスの利用者等に提供する介護サービス
  2. 介護保険事務
  3. 介護サービスの利用者に係る事業所等の管理運営業務のうち、
    • 入退所等の管理
    • 会計・経理
    • 事故等の報告
    • 当該利用者の介護サービスの向上
他の事業者への情報提供を伴うもの
  1. 当居宅介護支援事業所・訪問看護ステーションが利用者等に提供する介護サービスのうち、
    • 当該利用者に居宅サービスを提供する他の居宅サービス事業者や居宅介護支援事業所等との連携(サービス担当者会議等)、照会への回答
    • その他の業務委託
    • 家族等への心身の状況説明
  2. 介護保険事務のうち、
    • 保険事務の委託
    • 審査支払機関へのレセプトの提出
    • 審査支払機関又は保険者からの照会への回答
    • 損害賠償保険などに係る保険会社等への相談又は届出等
その他の利用目的
  ○ 介護関係事業者の管理運営業務のうち、
  • 介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 介護保険施設等において行われる学生の実習への協力

個人情報保護に全力で取り組んでいます。(その3)

当院と当居宅介護支援事業所・訪問看護ステーションは、患者様や介護サービスの利用の皆様の個人情報の「第3者への提供」や、「開示等の求め」や「相談窓口」を下記のとおり行い、その取り扱いには細心の注意を払っています。
「第3者への提供」について
  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けたもの者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
「開示等の求め」について
個人情報の本人またはその代理人からの開示・変更等・利用停止等の求めに次のとおり対応します。
申出先
  1. 「開示等の求め」の申し出先は次のとおりです。
    • 事務部 医療情報課
  2. 提出いただく書面等
    「開示等の求め」を行う場合は、次の申請書に所定の事項をすべてご記入の上、本人確認のための書類をともに申し出てください。
    • 当院所定の開示申請書、変更等申請書、利用停止等申請書
    • 本人確認のための書類 (運転免許証、パスポートなどの公的書類 1通)
代理人による「開示等の求め」

「開示等の求め」をされる方が、未成年者・成年被後見人の法定代理人または開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、前項の書類に加えて下記の書類を提出ください。

【法定代理人の場合】

  • 当院所定の委任状 1通
  • 法定代理権があることを確認するための書類
    (戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記入された保険証のコピーも可) 1通
  • 法定代理人であることを確認するための書類
    (法定代理人の運転免許証、パスポートなど公的書類のコピー) 1通

【委任による代理人の場合】

  • 当院所定の委任状 1通
「開示等の求め」の手数料

手数料は、複写される媒体(紙・X線フィルム等)の大きさ等により算定しお支払いいただきます。

  • 介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
  • 介護保険施設等において行われる学生の実習への協力
不開示になる場合

次の場合は、不開示とさせていただきます。

  • 第3者の利益を害する恐れがあるとき
  • 本人の心身の状況を著しく損なう恐れがあるとき
相談窓口について
個人情報の取扱いに関する相談窓口は、総合案内です。
個人情報管理事務局は、事務部医療情報課です。

個人情報保護に全力で取り組んでいます。(その4)

福井赤十字病院の症例報告を含む医学論文及び学会研究会発表における個人情報保護に関する指針

平成17年3月25日制定

福井赤十字病院の症例報告を含む医学論文・学会研究会における学術発表においての個人情報保護に関する指針を次のとおり定める。

  1. 患者個人の特定可能な氏名、入院番号、イニシャルまたは「呼び名」は記載しない。
  2. 患者の住所は記載しない。但し、疾患の発生場所が病態等に関与する場合は、区域 までに限定して記載することを可とする。(福井県、福井市など)
  3. 日付は、臨床経過を知る上で必要となることが多いので、個人が特定できないと判断される場合は年月までの記載を可とする。
  4. 他の情報と診療科名を照合することにより患者が特定され得る場合、診療科名は記載しない。
  5. 既に他院などで診断・治療を受けている場合、その施設名ならびに所在地を記載しない。但し、救急医療などで搬送元の記載が不可欠の場合はこの限りではない。
  6. 顔写真を提示する際には目を隠す。眼疾患の場合は、顔全体が分からないよう眼球のみの拡大写真とする。
  7. 症例を特定できる生検、剖検、画像情報に含まれる番号などは削除する。
  8. 以上の配慮をしても個人が特定化される可能性のある場合は、発表に関する同意を患者自身(または遺族か代理人、小児では保護者)から得るか、倫理委員会の承認を得る。
  9. 遺伝性疾患やヒトゲノム・遺伝子解析を伴う症例報告では「ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理指針」(文部科学省、厚生労働省及び経済産業省)(平成13年3月29日)による規定を遵守する。
  10. 上記のほか、特定疾患等において個別の匿名化の基準があればそれに従う。