トップ > 地域医療連携課ご利用案内 > 在宅療養後方支援病院について

緩和ケア病棟(エキナケア)実習のご案内

「緩和ケアに対する知識を深めたい。」「緩和ケア病棟における看護実践に参加したい。」等、連携医療機関のみなさまの実習の受け入れを行います。
日程についてもみなさまのご希望で調整するなどご相談に応じますので、地域医療連携課までお気軽にご連絡ください。

緩和ケア病棟(エキナケア)実習 申込み手順

  1. 別紙の緩和ケア病棟実習申込書に希望する実習コースと希望日時を記載。
    依頼書ダウンロードはこちらから>>
  2. 地域医療連携課にFAXまたは電子メールを送信する。
  3. 地域医療連携課より、実習受け入れ日時記載の「確認書」がFAXで届く。

実習にかかる費用は無料です

平成29年度 緩和ケア病棟実習要綱(実習日程:1日のみのコース,見学)
  1. 目的
    緩和ケア病棟の見学を通し、緩和ケアに対する知識を深める。
  2. 目標
    1)がん診療連携拠点病院における緩和ケア病棟が担う役割について理解する。
    2)緩和ケア病棟と院内の緩和ケアシステムとの連携について理解する。
    3)緩和ケア病棟における看護師の役割を理解する。
  3. プログラム
    時 間 内 容 担当者 備考
    10:00~ オリエンテーション
     主な内容
     ・病棟理念と基本方針
     ・施設概要
     ・看護体制
     ・緩和ケアシステム
     ・病棟見学
     ・緩和ケア外来見学
    患者オリエンテーション
    病棟師長 ・個人目標を確認し,
     実習内容の調整を図る
    12:00~ 休憩
    13:00~
    14:00~


    15:30~
    16:00
    症状緩和カンファレンスに参加
    ケアを見学


    まとめ・質疑応答
    終了
    教育担当者
    受持看護師
    ・同意が得られた患者に限る
    ・受持看護師と共に
     複数名の患者に関わる
  4. まとめ
    実習での学びについてまとめ、後日提出する。
平成29年度 緩和ケア病棟実習要綱(実習日程:2日間コース,見学・実践)
  1. 目的
    緩和ケア病棟における看護実践に参加し、緩和ケアの知識・技術・態度を理解する。
  2. 目標
    1)がん診療連携拠点病院における緩和ケア病棟が担う役割について理解する。
    2)緩和ケア病棟と院内の緩和ケアシステムとの連携について理解する。
    3)緩和ケア病棟における看護師の役割を理解する。
    4)緩和ケア病棟入院中の患者・家族へのケアの方法を理解する。
  3. プログラム
    1日目
    時 間 内 容 担当者 備考
    10:00~ オリエンテーション
     主な内容
     ・病棟理念と基本方針
     ・施設概要
     ・看護体制
     ・緩和ケアシステム
     ・病棟見学
     ・緩和ケア外来見学
    患者オリエンテーション
    病棟師長 ・個人目標を確認し,
     実習内容の調整を図る
    12:00~ 休憩
    13:00~
    14:00~


    15:30~
    16:00
    症状緩和カンファレンスに参加
    ケアを見学


    まとめ・質疑応答
    終了
    教育担当者
    受持看護師
    ・同意が得られた患者に限る
    ・受持看護師と共に
     複数名の患者に関わる
    2日目
    時 間 内 容 担当者 備考
    8:30~ カルテから情報収集
    ミーティングに参加
    ケアに参加
    教育担当者
    受持看護師
    ・患者への関わりについての
     希望を確認し,調整を図る
    12:00~ 休憩
    13:00~
    14:00~


    14:30~
    15:00
    症状緩和カンファレンスに参加
    ケアに参加


    まとめ・質疑応答
    終了
    教育担当者
    受持看護師
     
  4. まとめ
    実習での学びについてまとめ、後日提出する。

【お申し込み・お問い合わせ先】

  福井赤十字病院 地域医療連携課
    TEL:0776-36-4110
    FAX:0776-36-0240
    E-mail:renkei@fukui-med.jrc.or.jp
   依頼書ダウンロードはこちらから >>