トップ > 診療実績・臨床指標 > 臨床指標

臨床指標

臨床指標は、医療の質を具体的な数値として示したものです。これにより医療の質を客観的に評価することが可能となります。
医療の質は、①構造 ②過程 ③結果の3つの側面から評価されます。

当院では、2011年度より日本病院会QI推進事業への参加を機に臨床指標への取り組みを開始しました。
データをもとに医療の質の向上と改善に取り組んでいきたいと思います。

臨床指標一覧

  1. 2、患者満足度  詳しくはこちら
  2. 死亡退院患者率  詳しくはこちら
  3. 転倒転落発生率  詳しくはこちら
  4. 褥瘡発生率  詳しくはこちら
  5. 紹介率  詳しくはこちら
  6. 逆紹介率  詳しくはこちら
  7. 救急車・ホットラインの応需率  詳しくはこちら
  8. 特定術式における手術開始1時間以内の予防的抗菌薬投与率  詳しくはこちら
  9. 特定術式における術後24時間以内の予防的抗菌薬投与停止率  詳しくはこちら
  10. 糖尿病患者の血糖コントロール  詳しくはこちら
  11. 退院後6週間以内の救急医療入院率  詳しくはこちら
  12. 急性心筋梗塞患者における入院後早期アスピリン投与割合  詳しくはこちら
  13. 急性心筋梗塞患者における退院時アスピリン投与割合  詳しくはこちら
  14. 急性心筋梗塞患者における退院時βブロッカー投与割合  詳しくはこちら
  15. 急性心筋梗塞患者における退院時スタチン投与割合  詳しくはこちら
  16. 急性心筋梗塞患者における退院時のACE阻害剤もしくはARBの投与割合  詳しくはこちら
  17. 急性心筋梗塞患者におけるACE阻害剤もしくはARBの投与割合  詳しくはこちら
  18. 脳卒中患者のうち第2病日までに抗血栓治療を受けた患者の割合  詳しくはこちら
  19. 脳卒中患者の退院時、抗血小板薬を処方した割合  詳しくはこちら
  20. 心房細動を診断された脳卒中患者への退院時の抗凝固薬処方割合  詳しくはこちら
  21. 脳梗塞における入院後早期リハビリ実施患者の割合  詳しくはこちら
  22. 喘息入院患者のうち吸入ステロイドを入院中に処方された割合  詳しくはこちら
  23. 入院中にステロイドの経口・静注処方された小児喘息患者の割合  詳しくはこちら

診療ガイドライン一覧