部署紹介⑳(2-6病棟) 2018/6/21(木)

こんにちは。今月は2-6病棟(呼吸器内科、呼吸器外科)からお届けします。

今回は、QC活動について紹介します。

今年の2-6病棟の取り組みは、患者さんからお預かりするお薬の管理方法の見直しです。患者さんによっては、当科以外にも複数の科やかかりつけ医さん等、たくさんのお薬を飲んでいます。

お薬の飲み方は治療の流れや病状によって、「一旦中止」したり、お預かりしたお薬に「追加して増量」したり、いろいろあります。患者さんにとっては大切なお薬ですから、安全に確実に管理をしたいと思っています。忙しい中ですがQCのメンバーたちは、頭を寄せ合い、知恵を出し合い、ホント頑張っています。

ちなみに当院のQC活動は、2001年の第1回から始まり、今年で17回目になります。全国大会で発表し優秀賞を頂いた部署もあり、年々活動のレベルもアップしています。そして、当院の業務改善活動に必要なツールとなっています。

今年も皆さん、頑張りましょう!!

福井赤十字病院 新卒看護師たちのいま(2018年5月)


 当院の新卒看護師たちは、現在「研修生」として多様な看護実践の経験を積み重ねています。
 先日、DVT予防と弾性ストッキングについての研修が行われました。皮膚を傷つけない楽な履かせ方を学び、お互いにやってみました。コツがわかれば楽に履かせることができました。
 また、30日には毎年恒例の看護互助会歓迎会が行なわれました。新卒看護師たちは、美味しい食事を食べつつ、先輩たちが工夫を凝らしたクイズやゲームを楽しみました。普段はなかなか話す機会のない院長や看護部長(副院長)と同じテーブルに着席。写真は、新卒看護師が緊張しつつもクイズの答えを院長といっしょに考えているところです。
 残り1ヶ月の「研修生」期間、さらにがんばって体験と勉強を積み重ねていきます。

過去の記事はこちら


〒918-8501 福井県福井市月見2丁目4番1号
TEL.(代) FAX.0776-36-4133
E-mail webmaster@fukui-med.jrc.or.jp
Copyright© Japanese Red Cross Fukui Hospital, All Rights Reserved.