トップ > 入院・面会 > 入院の費用

入院の費用

入院料金の計算は、厚生労働省で定められた診療報酬基準点数表にもとづき、月末及び退院時に締め切り算定します。
請求書をお届けしますので、3~4日以内に1階会計窓口でお支払いください。診療時間外、休日の場合は救急外来でお支払いください。
保険の種類、病気(疾病)の種類により入院料金は異なります。
入院時と月初めには健康保険証等を確認させていただきますので、ご提出をお願いします。
保険対象外の料金については、当院規程により算定します。

詳しいことは、入院窓口でおたずねください。
DPCのご案内
お部屋
特別室、個室、2人室、4人室があります。
病室使用料(室料差額:1日につき)特別室・個室
病棟 客室 料金
(税込)
施設状況 設備の内容
バス シャワー トイレ 洗面所 電話 テレビ
冷蔵庫 ソファ・ソファベッド 冷蔵庫

電動ベッド ロッカー 床頭台 応接セット 応接セット ベッドサイドテーブル 流し台
本館 特別室S 32,400円    
特別室 12,960円    
個室A 7,560円          
個室B 6,480円              
個室C 5,400円                
LDR
(産科)
10,800円        
3病棟 個室D 2,160円                
個室F 3,780円            
個室G 2,700円                  
二人
部屋
1,080円                  
5病棟 個室E 2,592円                
緩和ケア病棟(エキナケア) 特別室 9,720円        
個室H 6,480円          

※ ●無料 ◎カード(1,080円)式の有料 

新しい入院診療費の計算方法(DPC)のご案内
福井赤十字病院は、平成21年4月1日から厚生労働省指定によりDPC対象病院となりました。
DPCとは
病名や診療の内容に応じて決められた1日当たりの定額の医療費を基本として、入院全体の医療費を計算する方式です。
DPCでは入院中のお薬や注射の量、検査やレントゲンの回数にかかわらず基本となる医療費が1日当たりの定額となります。
入院診療費は「1日当たりの定額」×「入院日数」+「手術・リハビリ・一部の検査、処置など出来高方式で計算される額」で算定されます。
DPC対象病院以外の病院は、「出来高方式」といわれる計算方法により、検査、投薬、注射など使用した量に応じて医療費を計算しています。
  (下図参照)
※以下の方はDPCの対象とはなりません(出来高計算となります)。
  • 自費診療(分娩等)や他の保険制度(自由診療、労災保険、自賠責保険等)を利用されている場合。
  • DPC対象外の傷病名の方。等
また、入院後、症状の経過や治療の内容によって診断群分類が変更になる場合があります。そのため請求額が変動し、退院時等に前月までの支払い額との差額の調整を行うことがあります。
DPCについてのお問合わせは、病棟クラークに、遠慮なくご相談ください。