トップ > お知らせ詳細
  • お知らせ

広報

2014年1月8日
患者さんに詩(うた)と音(ピアノ)で癒しを~SHIONのコンサートを開催しました~


福井赤十字病院では1月6日(月)に、福井市出身の鈴木詩乃(ふみの)さんと花川文音(あやね)さんによる「詩(うた)と音(ピアノ)のコンサート」を開催しました。

鈴木さんと花川さんは、仁愛女子高等学校音楽学科のクラスメートで、クラスの仲間とともに、県内の医療機関や幼児施設、中学校などでコンサート活動を行っていました。 高校卒業後は、ともに大学へ進学し鈴木さんは声楽、花川さんはピアノとそれぞれが自分の専門分野で研鑽を重ねてきました。
2人は高校卒業時に「またいつか一緒に活動を」との約束し、その最初のコンサートを福井赤十字病院で開催しました。
コンサートでは、「ふるさと」、「この道」、「未来予想図」などアンコールを含めて全11曲を披露しました。患者らは、鈴木さんの歌声と花川さんのピアノの音色に聞き入っていました。

曲数曲名
1曲目私のお父さん(イタリア歌曲)
2曲目ペチカ
3曲目ひこうき雲
4曲目366日
5曲目愛のあいさつ
6曲目未来予想図Ⅱ
7曲目ふるさと
8曲目Memory
9曲目この道
10曲目愛をこめて花束を
アンコールルージュの伝言