福井赤十字病院

看護師ブログ

部署紹介29(健診センター)

2019/2/18(月)

健診センターです。

2015年7月にリニューアルをし、3年半経過しました。

2018年11月末に2週間にわたり、受診者アンケートを実施しました。

厳しいお言葉も、愛あればこそ!と真摯に受け止め、目下、改善努力中です!

アンケートの結果も踏まえて、当センターの現状をお伝えします。

さて、当センターの売りはと言いますと、まずは経鼻胃カメラです。

今までは眠って(鎮静剤を使用して)胃カメラを受けていたという人も

「鼻からの胃カメラは受けられた♪」と喜びの声をいただいております。

ただ胃カメラは胃カメラ。全く辛くないわけではございませんので、ご了承くださいませ。

  

さて、もう一つの売りはと言いますと女性専用エリアでしょうか。

共用エリアの奥に婦人科検診や乳がん検診が可能なスペースを設け、より快適な環境の提供を心がけております。

  

                                 女性専用エリアの待合です。

                                 女性らしいフォルムの赤い椅子でくつろげます。

ご利用いただいている方も、未だご利用いただいていない方も、心よりお待ちしています。

 

看護研究学会

2019/2/1(金)

119日、第53回福井赤十字病院看護研究学会が開催されました。

53年間継続してきたことに、当院看護部の歴史を感じます。

今回、11題の演題登録がありました。

研究を進めていく上で、福井大学、県立大学の先生方からのご指導・ご助言をいただき、

毎年少しずつ内容の質が上がっているのを感じます。

若かりし頃、この演台に立って緊張しながらも発表した思い出があります。

あの何ともいえない達成感の感触は、今も心に残っています。

『看護者の倫理綱領』の中には、看護師が職業専門職として研究を行うことが明示されています。

今後も、当院の研究学会発表が継続出来るよう看護部門も努力していきます。

                                     JUN 

  

             内田副院長挨拶                    意見交換場面

部署紹介28(緩和ケア病棟)

2019/1/23(水)

こんにちは。エキナケア(緩和ケア病棟)です。

ディルーム、リラクゼーションルームにお雛さまが飾られました。

本当に立派な7段飾りです。面会に来られる方が、思わず足をとめて、その可愛い姿に見入ることも・・・

昨日は、お雛さまのいるディルームでご夫婦がとても幸せな笑顔を見せてくれました。

主人の奥さまを見つめる眼が愛情に溢れていました。

病棟に季節感が欲しいという思いに、七夕・クリスマス・お雛さまと、

季節に合わせた飾りつけをボランティアさんがしてくださいます。

お雛様も1日かけて飾ってくださいました。

いつも、エキナケアを大切に思ってくださる皆さんに本当に感謝しています。

部署紹介27(訪問看護)

2019/1/18(金)

訪問看護ステーションの山﨑です。

訪問看護は、療養している方の自宅等に訪問し、看護を提供しています。

自宅で療養を支えるためには、地域の他の職種の人との連携が必要です。

病院では多職種で知恵を絞って解決策を一緒に考えていく事例検討会を開催しており、

私もファシリテーターとして参加しています。

ファシリテーターとしては未熟ですが、他の職種の方の意見を聞くことで

自分の視野が広がり新しい発見があるので楽しんでいます。

こうして一緒に研修に参加した仲間とは、時に食事したりお酒を飲んだり、職種関係なくよい人間関係を築けています。

こうして「連携の輪が広がっていくといいなぁ」と思っている今日この頃です。

見える事例検討会の一場面。会のルールやスケジュールを説明して始まります。

見え検マップを使って事例を検討していきます。

いろんな職種の参加者がホワイトボードの事例について意見交換しています。

 

 

 

年頭の辞

2019/1/9(水)

新年あけましておめでとうございます。

14日の「仕事始め式」、髙木院長より年頭の辞の挨拶がありました。

2019年勤務スローガンは「繋がる医療」

患者さん、地域とつながり、未来に繋がる医療を目指すようにと話されました。

看護部門として、今後も「体と心にやさしい看護」を提供できるよう努力していきます。

今年も宜しくお願いします。

                                   看護部

 

      中央受付の小さな門松             院内ボランティアさん作成のお正月飾り

院友旅行

2018/12/3(月)

当院では、職員の慰安と職員同士の親睦を図るために、毎年院友旅行を行っています。

旅行は、国内外のコースで日帰りから3泊4日まで設定されていて、15コースから選択出来ます。

今年人気だったのは、越前カニ日帰りコースと軽井沢コースだったそうです。

私は、8月の長岡花火コースに参加しましたが、素晴らしい花火でした。

11月は、京都旅行、韓国旅行、長崎旅行、カニ日帰りコースと院友旅行が目白押し。

皆さん、いい顔してますね。カニは「当分みたくないほど沢山食べたわ。」と参加者は話していました。

このカニコースで、今年度の院友旅行は終わりです。

又、来年の院友旅行を楽しみにして、明日からの仕事に臨みます。

さあ、師走!今年も残り1ヶ月頑張りましょう。               JUN

 

 

 

第54回 日本赤十字社医学会総会

2018/11/27(火)

2018111516日 名古屋国際会議場で 第54回医学会総会が開催されました。

参加者の様子をお伝えします。当院からも多くの職員が参加しました。大変盛況でした。

全国の赤十字施設から職員が集まり交流できるのも、この学会の良さですね。

又、次年度の発表を目指して、明日から頑張りましょう。参加者の皆さん、お疲れ様でした。 JUN

 

        ポスター前でポーズ!Y主事                                         ポスター発表の前のひと時

 

         りりしいお姿のI看護副部長                            熱い発表が伝わるSドクター

 

        昨年の優秀演題に選ばれたN師長                          何でこんな所で?

                                                (発表後…質問に訪れた人に応えている二人)

                          

                                医療人の集い  多職種が一緒にワイワイ

 

 

祝 医療の質全国大会優秀賞!

2018/11/21(水)

                 

                             

「地域みんなで支え隊」の皆さん  患者さんが安心して退院できるシステム作りに取り組みました。

             

              

「チーム アドバンス」の皆さん  気がかり妊婦さんを見逃さないための取り組みをしました。

111617日に第20回フォーラム「医療の質改善活動 全国大会 IN北九州」が福岡県の北九州市において開催されました。当院からは、地域連携課「地域みんなで支え隊」サークルと看護部レディース病棟「チーム アドバンス」サークルが参加し、見事優秀賞をダブル受賞しました!

当院では、毎年行われる院内QC活動で、上位に選ばれたチームが、翌年の全国大会に進出できるシステムになっています。この2チームは、昨年12月の入賞後も、活動を継続し、効果を維持できた事が本当にすごいです。

忙しい業務の合間に、サークル活動を継続したメンバーの皆様本当にお疲れ様でした。

祝福します。

                                       JUN

 

部署紹介26(1-5病棟)

2018/11/8(木)

1-5病棟は、脳外科と神経内科との混合病棟です。

11月3日私達は、「福井大学メディカルラリー」に参加してきました。

医師1名、看護師3名のチーム構成で、メンバーを交代しながら参加します。5つの場面設定があり、約10分の制限時間の中で次々に患者急変時の対応等を行っていきます。シミュレーションは、実際の場面のように、緊張感がありました。

結果は、午後の部:優秀チーム賞の二位でした!!皆で大喜びしました。講評後のメンバーとのリフレクションを通して、更に学びを深めることが出来ました。何より楽しく参加出来たことがよかったです。今回の学びを生かし、患者さんに最善の医療・看護を提供できるよう、今後も多職種連携とチームワークで頑張ります!

 

   チーム:フレッシュブレインのメンバー 

 

キャリアラダー授与式

2018/10/30(火)

当院では、赤十字医療施設のキャリア開発ラダーを採用しています。
これは、看護職がそれぞれ自分なりの目標を持って成長することを支援し、その到達状況をお互いに認め合い、評価するシステムです。10月24日、今年度2回目のラダー授与式があり、看護実践ラダーと看護管理ラダー合わせて42名の看護師が認定を受けました。本当におめでとうございます。今後も、看護専門職として自己研鑽して下さい。          

JUN

 

          




看護師募集
〒918-8501 福井県福井市月見2丁目4番1号 TEL.0776-36-3630(代) FAX.0776-36-4133
copyright 2019 Fukui Red Cross Hospital, All Rights Reserved.
powered by cheltenham software