福井赤十字病院

看護師ブログ

WLB(ワークライフバランス)

2013/2/28(木)

病院機能評価が終わった翌日、私は日本看護協会(原宿)に行きました。

平成25年度に福井県でWLBについてのワークショップを開催する準備のためです。

往きの新幹線から見えた富士山がとてもきれいでした。

当院ではWLBの一つとして、平成18年から子育て支援を行っています。

保育所があって、『夜間保育』や『病児保育』もしています。

「子育ての期間だけ支援してもらえたら、ずーっと働きたい。」という人たちのために『育児短時間労働』や『夜勤免除』といったシステムもあります。

それらを利用しながら、将来はfullタイムで働き、専門職としてキャリアアップしてほしいと思います。

更に、これからは子育て支援だけでなく、

スタッフみんながLifeを充実させて、

活き活きWorkができたらいい・・・と思います。

それには、それらを支える『人の数』と『お互いさま』の気持ちが必要です。

・・・赤十字病院で働いてみたいと思う人はいませんか?

病院機能評価受審

2013/2/22(金)

2月18日、19日、20日の3日間は、3回目の病院機能評価受審でした。

疲れました・・。

サーベイヤーの先生に「疲れたでしょ?」と言われ、「はい」と答えてしまいました。

折しも、インフルエンザ流行の時期で、全員マスク着用での合同面接・・若干違和感あり・・でした。

限られた時間の中で、普段行っていることをきちんと伝えられたかどうか・・?

ちょっと不安です。

プレゼンテーション能力も大事だと感じました。

 

協力して準備をしたことで、連帯感が深まったり、マニュアルの見直しや確認ができたりして、よかったと思います。

看護部では、ステップアップ(今年の病院のスローガン)を目指して、早速振り返りをしました。

QC北陸支部大会

2013/2/16(土)

機能評価の準備で忙しい2月15日、QCサークル北陸大会にエントリーし、みごと『銀賞』に輝いた

“子la母★4Fサークル”のT助産師です。

嬉しいニュースにも彼女の笑顔にも癒されました。

中部ブロック看護部長会

2013/2/15(金)

ブロック毎の看護部長会は年に2回あります。

輪番制で当番病院が決まっていて、今回は伊勢赤十字病院でした。

平成24年1月に開院された新病院をお借りして、院長先生のお話を伺ったり、病院見学をさせていただきました。

各看護部長たちが自施設で実践している管理課題のプレゼン、24年度のアクションプランの評価、

更に今後の看護師のWLBや夜勤問題、処遇問題と議題盛りだくさんでタイトな日程でした。

どこの部長さん達も「いい病院にしたい、いい看護部にしたい」と“熱い”です。

夜は非公式情報交換会でした。いい情報、楽しい情報いっぱいです。

  (夜はこんな伊勢エビもいただきました)

 

翌日は「お伊勢さん参り」。

みんながそれぞれ、いろんなお願いをしてきました。

私はもちろん、来週の病院機能評価のこと・・・です。

みんな一生懸命頑張って準備をしているので、

どうかいい評価がいただけますように・・・・と。

かわいそうな(?)コピー機

2013/2/1(金)

今週初めからよく「紙詰まり」を起こしていたコピー機。

昨日は『故障中』の張り紙がされていた。

今朝は『調子悪いです』の張り紙。

・・だけど、みんな無視して?使用している。

病気なのにかわいそうなコピー機。早く治してあげて・・

とは思うけど、わたしも「ごめんね、1枚だけ」・・・・と使用した。




看護師募集
〒918-8501 福井県福井市月見2丁目4番1号 TEL.0776-36-3630(代) FAX.0776-36-4133
copyright 2018 Fukui Red Cross Hospital, All Rights Reserved.
powered by cheltenham software