福井赤十字病院

看護師ブログ

全国赤十字医療施設看護部長会議に出席してきました。

2013/4/30(火)

4月24日は本社で全国赤十字医療施設看護部長会議がありました。

本社の看護部長さんも今年度交替され、全国では8名の部長交替がありました。

副社長(なかなかお目にかかれない方です)や事業局長、新看護部長等から、平成25年度の方針や重点事項、またこれからの看護師育成などの話がありました。夕方からの懇親会ではインフォーマルな情報交換ができ、参考になりました。

私たちサードレベルの同期生はすぐに盛り上がって、写真撮影(左)

続いて中部ブロックメンバーで副社長・事業局長・本社看護部長を囲んで記念撮影(右)

それを皮切りに他ブロックでも写真撮影が始まりました。

副社長と事業局長は大モテでした。

そして、翌日も9時から19時まで会議・・会議・・みなさんお疲れ様でした。

  

東京で“福井”に出会いました。

2013/4/30(火)

4月22日・23日は日本看護協会JNAホールでWLB地域推進連絡会がありました。

日本看護協会会館から歩いて15分くらいの南青山の一角に“福井”を見つけました。

入口には恐竜の歯と卵のモニュメント、そこを入っていくと、恐竜がお出迎えしてくれました。お店は福井の物産店で、食品から工芸までいろいろ。思わず鯖寿司と福井のお酒を買ってしまいました。東京で飲む福井のお酒は格別美味しかったです。

  

はじめての院内認定看護師が誕生!

2013/4/17(水)

看護の質の向上をめざし、認定看護師の育成の支援をしています。

現在20名の認定看護師がいます。

また、院内では『院内認定看護師』を育成しています。

2012年度は、『トリアージ看護師』と『がん化学療法看護師』の2分野において、院内認定看護師を育成しました。

それぞれ5名づつの『院内認定看護師』が誕生しました。

はじめての院内認定看護師誕生なので、とてもうれしかったです。

これから、さらに多くの分野で院内認定看護師を育成し、それぞれの分野で活躍できるシステムを作っていく必要があると考えています。

   

病院機能評価 の中間結果が届きました

2013/4/17(水)

2月25日に受審した病院機能評価の中間報告が届きました。

前回を上回る評価でした。

・・・よかった、よかった・・・ホッとしました。

TQM推進委員会からは、

「次回受審は5年後ですが、もう更新の準備が始まっています。歩みを止めることなく、更に質の高い病院を目指し、日々精進していきましょう。」

と、メッセージが届きました。

・・・前より高い評価!!と聞いて、気持ちがちょっと、緩みそうになるところ、

さすが、TQM推進委員会ですね。ピシッと引き締めてくれました。

いい香りのお花をいただきました

2013/4/16(火)

『お祝いに』とラブ・ミラージュという名のデンドロビウムをいただきました。

花言葉は、

・・・わがままな美女・・・?思いやり、まごころ・・・

納得です。

やさしい香りのする清楚なでかつ華やかな花です。

とても癒されます。

    

どうぞ、お部屋をのぞいてみてください。

素敵な胡蝶蘭をいただきました。

2013/4/10(水)

4月8日月曜日の朝、

“副院長就任おめでとう”と大きな段ボール箱が届きました。

中身はみごとな『胡蝶蘭』でした。

大好きな花です。

胡蝶蘭の花言葉は・・・

・・・幸せが飛んでくる・・・

みんなにも幸せが来るように、お披露目をしました。

ありがとう。大事に育てます。

救護員任命式

2013/4/9(火)

4月8日午後から日本赤十字社福井県支部で、救護員任命式が行われました。

今年は29名の看護師が救護員に任命され、晴れて『赤十字看護師(=救護員資格を持った看護師)』となりました。

 

福井県支部には常備救護班が8班あり、赤十字病院で6班結成していますが、

実際の災害が発生すると、常備救護班だけではなく、臨時救護班が次々と結成され、救護に向かいます。

できれば、そのようなことが起こらないのが一番ですが・・・

万が一、起こった場合には「災害救護は赤十字の使命」ですから、彼ら・彼女らも活躍してくれるでしょう。頼もしいかぎりです。

病院前のさくらも土・日曜日の雨風にも負けず、きれいでした。

感謝状をいただきました!

2013/4/5(金)

福井県健康福祉部企画幹が厚生労働大臣からの

東日本大震災の当院の救護活動に対する感謝状を届けてくださいました。

それに対し、当院院長は、「災害救護は赤十字の使命であり、当然のことであるが、

このように、感謝状をいただくのはありがたいことである。

これからも赤十字の使命を果たしていきたい。」と

お礼と決意の言葉を述べました。

大震災から2年余りが過ぎ、私たちは日々の生活に追われています。

救護班名簿を作成しながら、救護への認識、災害時への対応について、気持ちを新たにしました。




看護師募集
〒918-8501 福井県福井市月見2丁目4番1号 TEL.0776-36-3630(代) FAX.0776-36-4133
copyright 2018 Fukui Red Cross Hospital, All Rights Reserved.
powered by cheltenham software