福井赤十字病院

看護師ブログ

赤十字救護員任命式

2018/4/20(金)

こんにちは

418日、赤十字救護員任命式がありました。

赤十字は、救護員養成研修を行っています。災害時に救護員として活動できるように、卒後1年目から赤十字の理念や災害看護の知識・技術を学び、3年間に所定の研修修了が認定されると、救護員として登録されます。

今年度は、33名が任命され、16名が式に参加しました。

この間まで、新人さんだったのに、あれから3年経ったのね。時の流れは、早いものです。そして、ひとり一人の看護師が「成長したなあ」と改めて感じました。

今後も当院は、自然災害や大事故などが起きた場合、いち早く医療救護活動を行うための

人材育成を行っていきます。

                                    JUN

県支部小林事務局長、内田副院長とともに写真撮影

新聞社の取材を受けて!

 

冬から春へ

2018/3/2(金)

しばらく、研修で東京にいました。雪国の福井と違って、関東は空っ風が強く、寒くて乾燥がひどいです。顔を洗うだけで肌がパリパリになりました。

休みに電車を乗り継いで、湯島天神に、身内の合格祈願のためのお参りに行きました。境内は、多くの人で賑わい、沢山の合格絵馬が飾られていました。「梅まつり」が開催されていて、紅梅の可愛らしい花があちこちに咲いていました。寒い中でも花は咲き、厳しい冬から、春になります。

職場を去る人もいれば、4月から新しい新人さんもやってきます。

気持ちも前向きに、新たな気持ちで春を迎えたいです。

                                            JUN

 【湯島天神の紅梅

記録的大雪

2018/2/28(水)

こんにちは、本当にお久しぶりになってしまいました。

56豪雪ぶりの大雪で、福井県は本当に大変でした。福井県嶺北の積雪は136cmを記録。

一晩で「どか雪」となり、当院では職員の帰宅難民が続出しました。

ある看護師長さんは、自宅に帰るのに、7時間かかったそうです。

これだけの大雪となると、雪国の交通も麻痺してしまうんですね。

しかし、公共交通が遮断された中、雪道を歩いて出勤したり、院内に残って寝泊りし、皆が協力して勤務調整を行い、この局面を乗り切ることができました。

この雪の中、来院された方も本当に大変だったと思います。お体ご自愛下さいね。

早く、雪が溶けて暖かい春になりますように。

                                         JUN

 【駐車場の様子】

 【急遽用意した職員ベッド】

 

部署紹介⑰(相談窓口)

2018/1/15(月)

 新年明けましておめでとうございます。

 今回は、当院の相談窓口についてご案内します。

 当院の相談窓口は、正面玄関を入ったエントランスホールに設置されています。総合案内と同じ場所で、  

当院を訪れた患者さんやご家族が気軽に立ち寄っていただける場所といえます。

   

私たち4人の職員が相談窓口担当者です。↓

  

 

一次窓口として話をお聴きして、適切な専門部署につなぐ橋渡しの役割をしています。

 また、入院患者さんに「なんでも相談カード」をお渡ししています。直接病棟へお伺いしていますので、困った時や不安な時には気軽にご利用ください。

 

 

全国赤十字病(産)院 スポーツ大会

2017/11/2(木)

週末になると台風が来襲します。21号のあとは22号…。

28(土)29(日)、横浜で全国赤十字病(産)院スポーツ大会が開催されました。

福井は、軟式野球とフットサルに参加しました。

どちらも屋外での試合、「どうぞ、この2日間は晴れてくれますように」と、

野球部マネージャは“てるてる坊主”にお願いしていました。

その甲斐があり、1日目は、まずまずの曇り空。まず、野球部の応援に駆けつけました。

 

しかし、松江との試合は 0-3で残念

そして、ポツポツ雨の中、野球部とともにフットサルの応援へ。

 

フットサルは、予選リーグを2位で通過し、決勝トーナメントPK戦で、みごと優勝しました!

  

台風22号は“勝利の女神”だったんですね。

 

第9回 中部ブロック赤十字病院 スポーツ大会

2017/8/8(火)

730

中部ブロック赤十字病院スポーツ大会が、中京大学で開催されました。

前日に開会式が行われました。

アトラクションでは、野口院長をはじめとする幹部のパフォーマンスと、若者たちによるキレキレのダンスが披露され、福井赤十字病院をアピールしました。

 

大会当日は、午前中小雨が降る中熱戦が繰り広げられ、日頃の練習の成果を発揮していました。

 

軟式野球部、見事優勝!!  おめでとうございます。

昨年に引き続きの優勝です。しかも、2年連続逆転満塁ホームランで、劇的な優勝となりました。

全国大会も頑張ってください。

フットサルも昨年に引き続き、準優勝で全国大会出場を決めました。

決勝戦は、後半の追い上げが見事でしたが、一歩及ばず残念でした。

この悔しさを、全国大会にぶつけて頑張ってください。

バレーボールは、3位でした。

少ない人数の中、チームワークで去年の雪辱を果たしました。

バスケットボールは、激戦でした。残り数分で逆転負け!!本当に惜しかったです。

軟式テニスも、人数の少ない中頑張りました。初戦から、昨年度の優勝チームとぶつかりましたが、堂々と戦い抜きました。              

フレンドリー戦では勝利を手にしました。

最後に、駅伝チームです。小雨の振る中、力走しました。結果は、18チーム中11位。

平均年齢が・・・なのに、よく頑張りました。

強豪がひしめく中、軟式野球部とフットサルが全国大会へ切符を手に入れました。全国大会でのご活躍をお祈りしています。

 

 

赤十字救護員任命式

2017/5/2(火)

こんにちは

 419日、赤十字救護員任命式がありました。赤十字は、救護員養成研修を行っています。災害時に救護員として活動できるように、卒後1年目から赤十字の理念や災害看護の知識・技術を学び、3年間に所定の研修終了が認定されると救護員として登録されます。

今回、24名の看護師が救護員として任命されました。

赤十字の看護師は、災害時の看護・救護活動において活動出来るように、日頃から訓練や準備を行う使命があります。有事に備えて国内救護活動や国際救援活動にも従事できるよう、今後も研修を継続していきます。                                  JUN

 

第16回全国赤十字病(産)院スポーツ大会

2016/11/11(金)

1029(土)・30日(日)、全国赤十字病(産)院スポーツ大会が長崎で行われました。

今年当院は、9競技種目のうち3種目(軟式野球、バスケットボール、フットサル)に参加しました。応援者も含めて総勢43名で “イザ!長崎へ しゅっぱあ~つ!!”

     

ということで、結果は、フットサルが第3位。

ちなみにメンバーの高齢化?が進んでいる、とのことで、いつでも若きメンバー募集中!

来年の全国大会は横浜!

職種を超えた仲間が集まるクラブ活動で日頃の疲れを癒しながら、

来年も全国大会に向けて、がんばろう!!!       

 

自衛消防隊消防操法競技大会

2016/10/13(木)

 「がんばれー!」「いいぞいいぞー!」「いけー!」

平成28924日(土)、福井県消防学校で声援が飛び交いました。

58回福井市自衛消防隊消防操法競技大会です。競技は、小型ポンプの部、屋内消火栓の部、危険物消火の部、バケツ消火の部の4種目あります。さまざまな企業や地区の自主防災会で結成されたチームが何十組と参加していました。

開会式では、福井赤十字病院の2人が元気よくさわやかに選手宣誓をしました。

 

屋内消火栓の部は、火災を発見して仲間に知らせ通報、消火器と散水栓を使って消火するまでを競います。オリンピックさながら0.01秒のタイム差で順位が決定します。

秋空の下、初期消火にあたる姿は、頼もしくかっこよくきらきら輝いていました。

 

屋内消火栓の男子の部では、みごと1位に輝き優勝旗を持ち帰りました。

看護部だって大健闘! 惜しくも0.41秒差で2位でした。

赤十字スポーツ大会

2016/8/30(火)

【赤十字病院スポーツ大会】

7月30日 

中部ブロック赤十字病院スポーツ大会が中京大学で開催されました!

看護部からも応援に行ってきました。

開会式は中部ブロック代表の野口院長のあいさつから始まり、出し物では見事なキレのいいダンスを披露し福井をたくさんアピールしてからの大会開始となりました。

 

みごと優勝したのは野球部!おめでとうございます。

去年の悔しい思いを胸にみんなで勝ち取った優勝でした。