福井赤十字病院

看護師ブログ

薔薇

2014/11/13(木)

 『恋心』と言う名の香りの素敵な四季咲きの薔薇。

今年はみごとにいっぱい花をつけました。

秋に剪定をしたのがよかったのでしょうか?

切花にして、手作りの花瓶に飾ってみました。

部屋全体にただよう芳醇な香りに癒されます。

            11月13日 朝

院友旅行

2014/10/31(金)

今年の院友旅行 海外編は台湾と香港。

 

私は10月23日から2泊3日で台湾に行きました。

中正紀念堂、龍山寺、九份、国立故宮博物館、夜市の観光を楽しみ、小籠包などを味わいました。

どこに行っても日本語でOKなので、助かります。

食事はやっぱり日本食!!

と思うのは年のせいでしょうか?

帰国後2日くらいは胃もたれで食欲がなくなりました。(食べすぎ?)

気候がよく、23℃くらいで、風がさわやかで、過ごしやすかったですが、日本に着いたら13℃。とても寒く感じました。

楽しい旅でした。

全国赤十字施設スポーツ大会in仙台

2014/10/9(木)

10月4・5日、全国赤十字病院のスポーツ大会。

当院のフットサルは中部ブロックで優勝し、全国大会に出場しました。

さすが各ブロックを勝ち抜いてきたチーム、強豪の集まりでした。

予選でもかなり苦戦・・・

応援にも力が入ります。

みんなが作ってくれた寄せ書きの旗も風を受けながら応援していました。

本社とのPK戦・・・我如古先生すごかったです

そして、決勝戦は京都第一赤十字病院との戦い・・・

今回の優勝候補です。

しかし、開始すぐ、田中くんが見事なゴールを決めてくれました。

かっこよかったです。

その後も大きな声を掛け合いながら、結果6対1で福井の圧勝!!!

 

女性人も頑張りました。

見事な優勝でした。

 

 

アトラクションの評判もとてもよかった福井でした。

中部ブロック赤十字病院スポーツ大会!

2014/7/28(月)

7月26・27日と第6回中部ブロック赤十字病院のスポーツ大会でした。

当院からは応援も含め、選手団73名がバスで出発、名古屋に向かいました。

26日は中部ブロックの各病院から1000名以上が集まり、開会式が行われ、敵味方なく楽しく過ごしました。

27日はいよいよ大会です。

当院は野球、バレーボール、テニス、バスケットボール、フットサルにエントリー。

フットサルはみごと優勝!!

全国大会への切符を手にしました。

3回めの優勝です。

おめでとう!!

他の競技もかなりの実力だと思うのに、なかなか勝たせてはくれません。

めちゃくちゃ惜しかったし、残念です。

 

でも、病院では見られない一面も見えて楽しかったです。

みなさん、本当にお疲れ様でした。

北海道訪問が記事に。

2014/6/30(月)

私たちが置戸赤十字病院を訪問したことが置戸ではニュースになって新聞に掲載されたと、置戸赤十字病院の方が知らせてくださった。

置戸赤十字病院には引き続き医師を派遣することになっているが、とても歓迎してくださり、大事にしてくださっているのがわかる。

医師不足に悩む置戸赤十字病院ではあるが、置戸の街はとても暖かく、住みやすそうに感じる。

ただ、冬は氷点下20度になるとのことで、福井の私には想像を絶する。

置戸の富永事務部長さんは「それも楽しくなりますよ。」と。住めば都かもしれない。

草津温泉に行ってきました

2013/11/27(水)

・・・・草津 よいとこ 一度はおいで
   ア ドッコイショ
   お湯の中にも コーリャ 花が咲くヨ
   チョイナ チョイナ
   
   お医者様でも 草津の湯でも
   ア ドッコイショ
   惚れた病は  コーリャ  治りゃせぬヨ
   チョイナ チョイナ・・・・
と歌われている草津温泉に行って来ました。

『くさい水』が『草津』になったとのことで、地元の人たちは「くさづ」というそうです。

自宅を出たのは朝の8時、草津温泉に着いたのは18時30分。なんでそんなに遅くなったか?いろいろトラブルがあって・・・。

草津に着いて、湯畑前で写真を撮っていたら、おじさんに「そんなとこで撮っても、煙ばっかしか映らんよ。下から撮らにゃ」と言われ、確かにバックは真っ白でした。翌日は反対側から撮りました。昔はこの湯畑から流れ落ちてくる下で温泉に入れたそうです。

なんと混浴だったと。しかも囲いなし。“pH2”なので、お持ち帰りは難しいようです。

湯だまりに投げられたお金も溶けていました。確かにイオウのにおいがプンプンして、温泉に来た!って感じです。ライトアップされた湯畑は10時間かけて来た甲斐がありました。サードレベル研修の同期生と美味しい料理をいただいて、たっぷり温泉に入り、身体も精神(こころ)もリフレックスした休日でした。

院友会旅行はグアムへ

2013/11/13(水)

先週末は院友旅行は“グアム”でした。

こんな素敵なホテルのこんなリッチなお部屋に泊まり、こんなきれいなプールで泳ぎ、こんなお姉さんたちのダンスを見てきたみたいです。
 
 

若者たちは、グアムで何をして楽しんできたんでしょう?

ANGKOR

2013/10/28(月)

10月24日~27日は院友旅行でシュムリアップに行って来ました。

シュムリアップはカンボジア第3の都市、アンコール遺跡がある街です。

日本からの直行便はなく、中部国際空港を11時15分に発って、ハノイ経由シュムリアップに到着は19時10分(日本時間)でした。

まず、驚いたのはシュムリアップでの入国手続き。

まずは顔写真撮影、次に両手の指紋撮影をして、やっと入国です。

その日はクメール料理を食べて、ANGKOR BEERを飲んで、おやすみ・・・・すればよかったのに、ホテルに入った私は、「コーヒー飲む?」とあれだけ禁じられていた水道水でコーヒーを入れてしまいました。

二人とも大丈夫のようなので、よかったですが・・・。

翌日朝から、アンコールトムやアンコールワットを回りました。

アンコール=王朝、都  トム=大きい  ワット=寺院

アンコールワットは一つの寺院ですが、アンコールトムにはいくつもの寺院があります。

本当によく歩きました。

夜は『足つぼマッサージ』に行きました。周りはスースー寝息が聞こえ始めたけど、私は痛くて体に力が入ってしまいました。(後半は眠ってしまいました)

 

出国もまた大変でした。手続きは遅いし、取り調べは靴も上着も脱がされ、ベルトも取って調べられるし、愛想はないし、日本ってなんていい国なんだろうと思いました。

全国赤十字副院長会議に参加してきました!

2013/7/16(火)

7月12日、東京で全国赤十字病院の副院長会議がありました。

221名中172名の参加でした。

私も新任副院長として参加しました。

大塚副社長が言われる「公的病院としての使命を持つ赤十字病院」、

富田局長が言われる「『わが国最大にして最強の医療集団』である赤十字病院」は、

大都市にも、僻地にもあって、地域に根差した活動をしていますが、それらの報告がありました。

本社としての方針やスケールメリットを生かした取り組みの説明もありました。

人事採用については本社一括採用という形ではないですが、異動や転勤が可能なので、

これも一つのスケールメリットかなと思いました。

懇親会も和やかな感じで楽しかったです。

  

7月4日の朗報!

2013/7/5(金)

~7月4日のこと~

この日は、朝から雨模様。

梅雨の時期だから、仕方がないけど・・・

雨風でサンダーバードが運休になったらどうしよう。と思いながら、病院メンバーと大阪出張に出かけました。

「晴れ女」の私は、傘を広げることなく過ぎました。

途中、副部長からメールが入り、「認定看護師全員合格!」と・・・いい日でした。

これで、15分野22名の認定看護師になりました。

 

〒918-8501 福井県福井市月見2丁目4番1号 TEL.0776-36-3630(代) FAX.0776-36-4133
copyright 2018 Fukui Red Cross Hospital, All Rights Reserved.
powered by cheltenham software