福井赤十字病院

看護師ブログ

7月4日の朗報!

2013/7/5(金)

~7月4日のこと~

この日は、朝から雨模様。

梅雨の時期だから、仕方がないけど・・・

雨風でサンダーバードが運休になったらどうしよう。と思いながら、病院メンバーと大阪出張に出かけました。

「晴れ女」の私は、傘を広げることなく過ぎました。

途中、副部長からメールが入り、「認定看護師全員合格!」と・・・いい日でした。

これで、15分野22名の認定看護師になりました。

 

私の顔???が届きました

2013/5/31(金)

私のイラストを作ってもらいました。

院長先生はご自分のイラストを気に入っておられますが、照れくさいような、恥ずかしいような・・・

自分のような、そうでないような・・・・・・微妙です。

でも、せっかく作っていただいたので、使おうと思います。

iPhoneデビュー

2013/5/7(火)

この連休に携帯電話をiPhoneに替えました。

以前から家族の奨めもあり悩んでいましたが、事業局長の「便利だよ。」の一声に押され決心しました。

ところが、買ったのはいいのですが、タダ割登録もなかなかできず・・・

パスワードは何回入力してもエラーになり・・、データの整理中にはとんでもない所に電話が掛かってしまい・・。

あたふたと連絡先のグループ分けやメールアドレス変更のお知らせ等々で連日深夜。

とりあえず、待ち受けも自分流にできたし、大好きな“数独”もできるようになりました。

5年以上使っていた携帯はお気に入りだったので、別れるのは寂しく目覚ましに使っています。

全国赤十字医療施設看護部長会議に出席してきました。

2013/4/30(火)

4月24日は本社で全国赤十字医療施設看護部長会議がありました。

本社の看護部長さんも今年度交替され、全国では8名の部長交替がありました。

副社長(なかなかお目にかかれない方です)や事業局長、新看護部長等から、平成25年度の方針や重点事項、またこれからの看護師育成などの話がありました。夕方からの懇親会ではインフォーマルな情報交換ができ、参考になりました。

私たちサードレベルの同期生はすぐに盛り上がって、写真撮影(左)

続いて中部ブロックメンバーで副社長・事業局長・本社看護部長を囲んで記念撮影(右)

それを皮切りに他ブロックでも写真撮影が始まりました。

副社長と事業局長は大モテでした。

そして、翌日も9時から19時まで会議・・会議・・みなさんお疲れ様でした。

  

いい香りのお花をいただきました

2013/4/16(火)

『お祝いに』とラブ・ミラージュという名のデンドロビウムをいただきました。

花言葉は、

・・・わがままな美女・・・?思いやり、まごころ・・・

納得です。

やさしい香りのする清楚なでかつ華やかな花です。

とても癒されます。

    

どうぞ、お部屋をのぞいてみてください。

素敵な胡蝶蘭をいただきました。

2013/4/10(水)

4月8日月曜日の朝、

“副院長就任おめでとう”と大きな段ボール箱が届きました。

中身はみごとな『胡蝶蘭』でした。

大好きな花です。

胡蝶蘭の花言葉は・・・

・・・幸せが飛んでくる・・・

みんなにも幸せが来るように、お披露目をしました。

ありがとう。大事に育てます。

石垣島の旅

2012/11/19(月)

院友会の旅行で石垣島に行ってきました。

スキューバを楽しんだ人たち、トレッキングをした人たち、レンタカー観光をした人たち・・・楽しみ方は様々でした。

 

私たちは島めぐり・・・

石垣島―西表島―由布島―竹富島―石垣島・・・

西表島ではボートでマングローブ見学。

70mを超えたという台風の爪痕が残っていました。

「マングローブは植物の名前ではない」とはじめて知りました。

 

西表島から水牛の『シンタロウ』くんに引かれて由布島へ。

 

≪シンタロウはイケメン(牛)でした≫

海抜1.5mの由布島の植物園は真夏!ブーゲンビリアやハイビスカスがきれいでした。

竹富島は『リュウタ』くんが案内してくれました。

≪花を付けていますが、リュウタです≫

石垣島鍾乳洞では幻想的な風景や、面白い形の鍾乳石と出会いました。

数億年前までは海底だったという鍾乳洞には、アンモナイトの化石もくっついていました。

サトウキビから黒糖を作る見学やミンサー織、石垣焼窯元(今年のミスインターナショナルの盾とペンダントに採用された)など、充実した時間でした。

 

スキューバを楽しんだ人たちは、「大きなマンタを目のあたりに見た。」と興奮していました。

雨男のH先生が一緒で、天気の心配をしましたが、彼はずーっと海の中だった(スキューバをしていた)ので、

雨の神様も気づかなかったのでしょうか?

傘をさすほどの雨に会うこともなく、お陰様で恵まれた旅行でした。 

QC大会

2012/11/1(木)

沖縄県で開催された第14回「医療の改善活動」全国大会で当院が優勝賞に選ばれました。

全国レベルになったんだ!と新聞を見て感激しました。

質の保障と改善のため看護部でQC(Quality Control)サークル活動に取り組み始めたのが平成12年です。

平成15年から病院の活動となって、今年で9年目。

福井県内ではそれなりに認められてきたけれど、全国大会の入賞はすばらしい!

これからもQCストーリーに乗って、問題解決に取り組みながら、

小集団活動の一つとして、私たち自身が成長できたらいいな、って思います。

院友旅行:シンガポール

2012/10/29(月)

当院の院友旅行は7月から11月までの間に9コース11回の予定で行われます。

今年はシンガポールが一番人気だったみたいです。

そのシンガポールに行って来た3人からメールが届きましたので、紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気のシンガポールフリープランコース。

第1班として、10月11日~14日に行ってきました!!

雨期に入っていましたが、滞在期間中はほとんど雨も降らず、天候に恵まれました。

シンガポールは日本の淡路島くらいの小さな国ですが、観光名所も多くとても産業が盛んで明るく綺麗な国でした。

初日は有名なマリーナベイサンズホテル(某CMで使用されていたホテル)の見えるマーライオン公園へ。

みんなで記念写真を撮りました。夜景も素敵でした(´∀`)♪

2日目はセントーサ島へ。

自然たっぷりでとてもきれいな島です。

ゴーカートやリフト、海辺で砂遊びなど楽しみ、マーライオン型の展望台から見えるユニバーサルスタジオシンガポールはとても素敵でした!

そして夜はナイトサファリへ。迫力たっぷりのファイヤーショーを見たり、日本語で案内してくれるトラムに乗って、ゾウ・ライオン・サイ・キリンなどを間近で見たり、普段は見られない動物の夜の姿を見ることができました(*^0^*)♪

  

         (セントーサ島の海)        (マーライオン型展望台)          (ナイトサファリ)

最終日はアラブストリートやオーチャードストリートでショッピング♪宿泊していたホテルをはじめ、有名ブランドや地元の雑貨屋さん、免税店などお店も多くて目移りばかりでした。

4日間もお休みをいただきましたが、一瞬で過ぎてしまうほど、とても楽しい毎日でした。

思いっきりリフレッシュできたので、またお仕事頑張りたいと思います。

1-4 牧野友美、2-4西川美晴、手塚日暖

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

ということでした。本当に楽しそう・・・よかったですね。

ちなみに私は11月に石垣島に行きます。

 

お伊勢参り

2012/9/18(火)

円形脱毛症もできたことだし、ストレス解消として9月17日にお伊勢参りに行きました。

と言うか、認定看護管理サードレベル研修の同窓会でした。

今回の同窓会は、伊勢赤十字病院のTさんが担当。

1日目は、新築された伊勢赤十字病院を見学させてもらいました。

松井看護部長さんもお休みなのに案内して下さり、感激でした。

お伊勢さんより高い建物はダメっていうことで5階建て建物。ゆったりしたスペースは羨ましい限り・・でした。

 

翌日はお伊勢さんにお参りをしてきました。

日本の諸問題が平和解決しますように・・・ついでに円形脱毛症が治りますように・・・

 

      (みんなで記念撮影)       (『赤福氷』を並んでゲット並んだのは私ではないけど・・)

お土産として、お伊勢さんで常滑焼のマグカップを買いました。

招き猫が「笑うとめっちゃでっかい福が来る」と言っています。




看護師募集
〒918-8501 福井県福井市月見2丁目4番1号 TEL.0776-36-3630(代) FAX.0776-36-4133
copyright 2018 Fukui Red Cross Hospital, All Rights Reserved.
powered by cheltenham software