福井赤十字病院

看護師ブログ

ツタンカーメン展

2012/9/2(日)

9月1日は、上野で開催しているツタンカーメン展を見に上野の森美術館に行きました。

 

JR上野駅に降りた時から、ものすごいひと人の行列でした。

上野駅でチケットを買うのに30分並び、入場するのに1時間待ちでした。

福井に住んでいる自分としては、1時間待ちなんて信じられない!!

 

だけど、1時間待っても行ってよかったと思いました。

3,000年前の本物がツタンカーメンが目の前にある・・・

金の棺のなかに3,000年前のミイラがある・・・ってことにゾクゾクしました。

そして、今3,000年前の事実を解き明かしつつあることに、その技術や知識に、驚くばかりです。

あの3,000年前のミイラから、DNA鑑定を行い、親子関係がわかるなんて、怖くありませんか?

3,000年前もすごいけど、それが判る今もまたすごい!!

そんな時代に生きている私たち・・・・と感慨深く感じました。

・・・『ツタンカーメン展』だったけど、残念ながらツタンカーメンのミイラもツタンカーメンの棺もなかったです。

入院経験

2012/4/19(木)

病院の桜が満開のころ、私は約30年ぶりの入院経験をしました。

生まれて初めての腰椎麻酔、硬膜外麻酔経験しました。

自分のおしりの重さに驚きました。

 

同じ体位にいることに疲れて、両手でおしりを少し、ほんの少し動かそうと思うのですが・・・

全く動きません。

こんなに私のおしりって重かったっけ?

 

麻酔が覚めて、身体を少し動かせることがほんとにうれしかったです。

でも、身体が動かせるのと同時にやってきたのは『疼痛』でした。

これも、かなり辛かったですね。

自分で言うのも何ですが、看護師さんたちは本当にやさしかったです。

いろんな意味でホッとしました。

 

約一週間が過ぎ、やっと楽になり、歩く姿も普通になりました。

心配してくださったみなさん、お世話になったみなさん、ありがとうございました。

貴重な経験でした。

春間近です

2012/2/26(日)

友達と食事に行きました。

女3人・・・月に1回集まってのおしゃべり会です。

お店は当番制で決めています。

今回はとある先生のおすすめのお店で、手ごろなお値段で美味しかったです。

先生も一緒に来られたらいいのに、と思うのですが、メンバーをみて、「おそろしい。」の一言・・・

おなかいっぱい食べて、おしゃべりをして、あっという間に4時間経過。

先生がびびるのも無理ないかと思いました。

お店には綺麗な“さくら”が咲いていました。春間近ですね。

小寒の薔薇

2012/1/19(木)

1月6日(月)は小寒でした。

この寒さの中で、家の庭に薔薇の花が咲いていました。

仕事納めと忘年会

2011/12/31(土)

12月28日、御用納め

夕方近くになると、管理棟4階の部屋からは大掃除をする声が聞こえてきます。

それが終わるころには、年度末の挨拶の声が廊下でしています。

 

看護部もこの日は忘年会です。

私も忘年会会場の『泰澄の杜』

料理も美味しかったし、お風呂も気持ちよかったです。

その割には安くて、いい所でした。

 

なんと言っても、楽しいのは

うちの師長さんたち。

プレゼント交換もアイデアいっぱい。

余興も・・・笑える・・・

忙しい仕事の中、いつ練習したのやら・・・?

  まあ、バラバラだったりもしたけど・・それも愛嬌・・・

2011年、いろいろありましたが、

看護部を支え、盛り上げてくれた看護師長さんたちに感謝!感謝!の夜でした。

院友会文化部 劇団四季 ウィキッド

2011/12/7(水)

12月3日(日)、ミュージカル『ウィキッド』を見に行ってきました。

8時15分に病院出発。バスで名古屋へ。

名古屋観光ホテルでバイキングランチ。

“かに、カニ、蟹フェア”をやっていて、たらふく蟹を食べ、いろんな種類のデザートをいただき、

劇団四季に着いた時には満腹でした。

 

ウィキッドはとても楽しく、満腹でも、眠くなることは全くなく、あっという間の2時間半でした。

ミュージカル観劇は文化部の恒例行事です。

人気があり、例年抽選ですが、今年は希望者全員が見ることができました。

○○のお兄ちゃんが頑張ってチケットをとってくれたのかな?

“雨男”の○○のお兄ちゃんとは院友旅行には一緒に行きたくないですが・・・

 

お世話をしてくださった文化部の役員の方、○○のお兄ちゃんありがとう。

列車「IBUTAMA」に揺られて桜島観光

2011/11/10(木)

日本赤十字社 『管理研修Ⅲ』の仲間と桜島観光をしました。

この日も桜島は朝から何回も煙を上げていました。

今年で1100回以上も爆発しているそうです。

 

『IBUTAMA』に乗りました。

山側が黒、海側が白の外観で、座席は全部海を向いている「指宿たまて箱」という特急列車です。

列車から降りたら、みんな真っ白、白髪にはなっていませんでした。よかった・・・

管理研修Ⅲは短い期間だったけど、みんなが助けてくれた研修だったので、今でも頼りにしています。いい仲間です。

   ひとの世の幸か不幸は

   人と人とが逢うことから

   はじまる   

       よき出逢いを       みつを

看護部長を忘れた3日間でした。

鹿児島のおはら祭

2011/11/8(火)

鹿児島で『おはら祭』を見ました。

 

ちなみに一緒に見て回ったのは、私の看護学校時代の同級生と現在、大阪府の済生会病院の副院長兼看護部長です。 

学生時代の仲間いいですね。

看護職が働きやすい環境を目指して!

2011/10/28(金)

日本看護協会に行ってきました。

日本看護協会会館は原宿にあります。

(ちなみに日本赤十字社本社は港区、東京タワーのすぐ近くです)

すぐ前が『表参道ヒルズ』、横にはバーバリーのお店。

斬新な円錐型の建物で黒川記章氏の設計です。

 

日本中の各看護協会から107名が出席し、

社会経済福祉担当者会が開かれました。

看護職が働きやすくするにはどうしたらいいか、

労働条件や環境改善などについて講演・討議がされました。

交代制(夜勤)をしている看護者、

人の命にかかわる仕事をしている看護者

もっと、もっと働きやすくならなければいけないと思います。

私が採用試験を受けたとき。。。

2011/10/10(月)

平成24年度看護師採用試験を行いました。

予定では今回が最後の試験でした。

また、臨時で実施するときは HPやブログでお知らせします。

・・・・・・・・

私が3〇年前に、福井赤十字病院に就職を希望した時、

当時の川田看護部長さんが、

「うちは看護婦募集はしていないんだけど、優秀な人ならほしいの。」って、おっしゃって採用してくださいました。

卒業して4年目だった私、今思うと、とても生意気で、優秀な看護師には程遠かったかもしれません・・・

でも・・・その言葉は今でも覚えています。

予定の採用試験は一応終了しましたが、「赤十字看護師」になりたいと強く希望をされる方は 

ご連絡ください。




看護師募集
〒918-8501 福井県福井市月見2丁目4番1号 TEL.0776-36-3630(代) FAX.0776-36-4133
copyright 2018 Fukui Red Cross Hospital, All Rights Reserved.
powered by cheltenham software