循環器内科

概要

循環器内科は心臓や血管を扱う科です。対象とする疾患は、狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患、弁膜症、心房細動や期外収縮などの不整脈、心不全、血管の狭窄や閉塞、肺塞栓などです。急性期医療を扱う病院として、急性心筋梗塞に対する緊急カテーテル治療に24時間対応し、経皮的冠動脈形成術(狭窄した冠動脈をバルーンやステントで拡張する治療)やペースメーカー手術を行います。医師、看護師、心臓リハビリテーション指導士、管理栄養士、ソーシャルワーカーによる心臓病教室を毎月開催しています。胸部症状や動脈硬化があれば最新のCTによる検査を外来で行います。胸の痛み、息苦しさ、動悸、むくみなどの症状がありましたらご相談ください。

医師紹介

代表部長(医療技術部代表部長兼務)

吉田 博之 (よしだ ひろゆき)

免許取得年
昭和62年
資格
日本内科学会総合内科専門医、日本循環器学会専門医、福井大学臨床教授

部長(救急部長兼務)

坪川 明義 (つぼかわ あきよし)

免許取得年
平成1年
資格
日本内科学会総合内科専門医、日本循環器学会専門医、日本心血管インターベンション学会指導医

副部長

皿澤 克彦 (さらざわ かつひこ)

免許取得年
平成12年
資格
日本内科学会総合内科専門医、日本循環器学会専門医

副部長

榊原 圭一 (さかきばら けいいち)

免許取得年
平成18年
資格
日本内科学会総合内科専門医、日本循環器学会専門医

医師

辻 俊比古 (つじ としひこ)

免許取得年
平成27年
写真はありません

医師

大嶋 美華 (おおしま みか)

免許取得年
平成29年

連携医の先生方へ

心臓カテーテルのhigh volume centerとして遠位橈骨・橈骨動脈アプローチによる質の高い低侵襲医療を心掛けています。深部静脈血栓症の診断や慢性動脈閉塞症のカテーテル治療にも対応します。心不全で入院した患者には心リハ指導士が心臓リハビリを行います。冠動脈CTは不整脈対応なので前投薬なく外来当日検査も可能です。3週間装着可能な長時間ホルターや皮下植込型デバイスも行っています。総合病院の利点を生かし専門医と協力して治療を行います。

その他

主な対象疾患

狭心症、心筋梗塞、心不全、心筋症、不整脈、肺高血圧症、弁膜症 など。

心臓リハビリテーション

狭心症・心筋梗塞・心不全・下肢の動脈硬化症・解離性大動脈瘤などで適応のある患者さん

心血管撮影室で行う心臓カテーテル検査

血管を局所麻酔下で穿刺しカテーテル(検査用の管)を心臓まで挿入し、血管造影や心機能測定などを行う検査です。確実な診断のためにはたいへん有効な検査方法です。

心臓対応型128列マルチスライスCT検査

心臓に合わせ冠動脈検査ができる最新型CT装置です。

心臓に合わせた冠動脈検査について

対象となるのは
  • 喫煙、高血圧症、糖尿病、脂質異常症、肥満が1つでもある方
  • 血縁者に狭心症や心筋梗塞がいる方
  • 40歳以上でストレスがたまっている方
  • 胸部症状がある方
  • 心電図で異常をいわれた方 など

特徴

右腕の静脈から造影剤を点滴し、約5秒間息を止めるだけです。
石灰化や脂肪沈着(プラーク)などの冠動脈硬化も分かります。
1回の検査で心機能も評価します。胸部CTで胸部疾患もわかります。
この検査で異常なければ、カテーテル検査でもまず狭窄は認めません。
腎機能の悪い方、造影剤にアレルギーのある方は検査できません。
息止め不良や石灰化が強い場合には診断できないことがあります。

料金

  • 外来で簡単に検査できますので、負担も軽く、保険適応です。
  • 料金は12,000円程度(3割負担の場合)です。

一般社団法人National Clinical Database(NCD)の手術・治療情報データベース事業への参加について

当科は、一般社団法人National Clinical Database(NCD)が実施するデータベース事業に参加しています。
この事業は、日本全国の手術・治療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、患者さんに最善の医療を提供することを目指すプロジェクトです。
この法人における事業を通じて、患者さんにより適切な医療を提供するための医師の適正配置が検討できるだけでなく、当科が患者さんに最善の医療を提供するための参考となる情報を得ることができます。何卒趣旨をご理解の上、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
また、患者さんやご家族の方が登録を拒否したい場合はお申し出くださるようお願いいたします。

詳細はこちら

一般社団法人日本循環器学会が実施するデータベース事業への参加について

当科は、一般社団法人日本循環器学会が実施する「循環器疾患診療実態調査」というデータベース事業に参加しています。
この事業は、DPCデータを経年的に蓄積し、循環器診療の医療の質を向上させることを目的としています。
この法人における事業を通じて、当科が患者さんに最善の医療を提供するための参考となる情報を得ることができます。何卒趣旨をご理解の上、ご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます。

詳細はこちら

外来担当医表

6番ブース
8診 午前 皿澤(新患) 坪川(新患) 辻(新患) 吉田(新患) 榊原(新患)
午後 辻(再診)        
10診 午前 吉田(再診) 榊原(再診) 大嶋(新患) 坪川(再診) 皿澤(再診)
午後 吉田     坪川

備考

  • ペースメーカー外来(予約制)
  • 心臓血管外科外来(予約制) 
    日時:第1・3 金曜日 13:00〜(非常勤)
  • 心臓病教室
    日時:第 2 火曜~金曜日 14:00〜
    内容:[火曜日]心不全(医師・看護師)
       [水曜日]食事療法
       [木曜日]虚血性心疾患
       [金曜日]リハビリ・医療ソーシャルワーカー
       患者さんのご家族も参加できます。