教育研修推進室

概要

教育研修推進室室長
髙野 誠一郎

全国の赤十字病院の教育研修推進室は、医師をはじめとした職員の指導教育体制を整備するために、2007年から設置が始まりました。当院の教育研修室もその一つとして2007年に開設し、現在は主に以下の4つのことに取り組んでいます。

一つ目は、臨床研修医に関することです。臨床研修を充実したものとするために、研修プログラムの検討、目標達成状況の把握とそのフィードバック、人的・物的教育環境の整備などを行っています。また、日々の研修や生活に関わる様々な相談窓口としても研修医をサポートしています。さらに、県内外で行われる研修医ガイダンスに参加して医学生に当院での研修をアピールしています。

二つ目は、全ての職員を対象とした教育研修の計画実施や調整です。例えば、職務経験年数および役職ごとにどの職種でも必要とされる能力の習得を目的とした階層別研修、救護活動に貢献できる技術を身につける赤十字救急法講習などを行っています。

三つ目は、新入職員の教育研修です。当院で必要とされる実践力を育成するために、また職場に適応しそれぞれの能力を発揮してもらうために、新卒看護師臨床研修や新入職員宿泊研修などを計画実施しています。

最後は、各種シミュレーターや医療教育用機器を設置したスキルラボの管理運営です。機器を整備し、環境を整えて、救急救命処置や採血・注射の手技、診察手技などの研修や自己学習が効率よくできるようにしています。

教育研修推進室では、こうした業務を通して病院の理念と方針に基づいた質の高い医療を提供できる人材を育成していきたいと考えています。それがまた同時に職員各々の「いい仕事をしたい」という気持ちに応えるキャリア支援にもなることを願っています。

その他

職員研修

職員研修の構造

職場研修(OJT) 各職場で上司や先輩が実務を通じて必要な知識と技術を指導
集合研修 階層別研修 職務経験別、役職別ごとに必要な知識・技術の習得や組織の中での行動力の向上を目的とした研修。職務適応のための新規採用職員研修。
職能別研修 必要な専門的知識と技術の向上を目的とした職能ごとの研修
課題別研修 医療安全や感染管理など特定の課題についての知識と技術の習得を目的とした研修
派遣研修 本社や学術機関やセミナーへの派遣
自己啓発援助 各職員が主体的に取り組む研修や学会参加など。旅費や研修費を補助する。

新入職員宿泊研修

7月中旬、4月に入職した新入職員全員で宿泊研修旅行に行きます。

就職してからそれぞれの職場での体験を語り合い、よりよい医療の提供を考えるグループワーク。看護師、研修医、薬剤師、技師、事務職員などなど職種を超えて交流する楽しい時間です。

これから同じ職場で働く仲間の絆が生まれます。

職員対象の赤十字救急法講習会

赤十字病院の職員として、災害時には職種に関わらず傷病者の手当てができる技能を身につけるために、職員向けに救急法講習会を開催しています。また、新採用者に対しては、オリエンテーション期間中に救急法基礎講習を行い、全員が心肺蘇生法を習得できるようにしています。なお、一般の方を対象とする赤十字救急法講習会は、日本赤十字社福井県支部で実施しています。

FRESTA

FRESTAとは福井赤十字病院 内視鏡外科手術トレーニングアカデミー(Fukui Red Cross Hospital Endoscopic Surgery Training Academy)のことです。

当院は、患者の体と心にやさしい医療を提供するために、内視鏡外科手術を推進しており、外科、腎臓・泌尿器科、産婦人科、呼吸器外科の技術認定取得医で構成するFRESTAで初期および後期研修医や手術室の看護師を対象に定期的に技術研修を実施しています。

スキルラボ

スキルラボ・病床実習室について

スキルラボでは、研修医、看護師、その他の医療技術職が種々の治療処置手技の練習ができるように下記一覧表にある医療訓練機器を整備しています。採血や注射、気管内挿管、縫合などの手技、心音肺音の聴取などがいつでも繰り返し訓練できようになっています。

さらに、薬剤投与や除細動などの処置を加えた心肺蘇生訓練に用いられる高度な機能を備えたシミュレーターもあり、これを利用した研修も行われています。

また、病床実習室として実際の病室と同じ環境を備えた4床室が2つあり、実践同様のトレーニングをすることもできるようになっています。

スキルラボの医療訓練機器一覧

名称・品名 訓練内容
上腕注射シミュレーター「腕自慢」 上腕での皮下注射、筋肉内注射
採血・静注シミュレーター「シンジョー」 採血・静脈内注射
臀部筋肉注射トレーナー「でんちゅうくん」 臀部での筋肉内注射
採血・静脈注射「けっかんくん」 採血・静脈内注射(腕に装着するタイプ)
皮女性浣腸導尿モデル(人体装着型) 女性の浣腸導尿
女性導尿モデル(型付き) 女性の導尿
男性導尿モデル(骨盤付き模型) 男性の導尿
嚥下のメカニズム模型 嚥下メカニズムの解剖学的理解
吸引シミュレーター「Qちゃん」 口鼻腔吸引、気管内吸引
呼吸音聴取トレーナー「ミスター・ラング」 呼吸音聴取
心音聴取トレーナー「イチロー」 心音聴取
気道管理トレーナー 成人の気管内挿管
眼底診察シミュレーター 各種病変の眼底観察
耳の診察シミュレーター 各種病変の耳腔内観察
縫合手技評価シミュレーター 縫合
縫合手技トレーニングセット 皮膚、血管、腸管縫合
糸結び手技トレーナー 縫合糸結び
腰椎硬膜外穿刺シミュレーター「ルンバールくん」 腰椎穿刺、硬膜外穿刺・麻酔
CVC穿刺挿入トレーナー CVC穿刺挿入
ACLSトレーナー「ハートシム」 ACLS
フィジカルアセスメントモデル「フィジコ」 フィジカルアセスメント(呼吸音・心音・聴音聴取、瞳孔観察、血圧測定など)
蘇生訓練用生体シュミレーター「シムマン」 高度心肺蘇生、気管内挿管、除細動など