産婦人科

概要

私たちは、婦人科の病気になった方が少しでも早く回復できるように、身体に優しい低侵襲手術に取り組んでいます。お腹の小さい創で行う腹腔鏡下手術で、卵巣腫瘍や子宮筋腫、骨盤臓器脱など治療します。また、子宮の中(内腔)に突出するタイプの筋腫やポリープは、お腹に創をつけずに子宮鏡下で切除することも可能です。また、当院で出産をされる方には、安心して安全な分娩をしていただけるよう、産科医・小児科医が協力しでサポートを行います。

医師紹介

地域周産期母子医療センター長(産婦人科代表部長兼務)

田嶋 公久 (たじま きみひさ)

免許取得年
平成3年
資格
日本産婦人科学会専門医、日本産科婦人科内視鏡学会腹腔鏡技術認定医、日本産科婦人科内視鏡学会子宮鏡技術認定医、日本内視鏡外科学会技術認定医、福井県医師会母体保護法指定医師、福井大学臨床教授
写真はありません

部長

辻 隆博 (つじ たかひろ)

免許取得年
平成5年
資格
日本産婦人科学会専門医・認定医、日本医師会認定産業医、日本産科婦人科内視鏡学会腹腔鏡技術認定医、日本内視鏡外科学会技術認定医、福井県医師会母体保護法指定医師、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

部長

福田 真 (ふくだ しん)

免許取得年
平成6年
資格
日本産科婦人科学会産婦人科専門医、日本女性医学学会女性ヘルスケア専門医、日本生殖医学会生殖医療専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、福井県医師会母体保護法指定医師、日本医師会認定産業医

医師

佐藤 久美子 (さとう くみこ)

免許取得年
平成13年
資格
日本産婦人科学会産婦人科専門医、日本周産期・新生児医学会周産期専門医

医師

山本 真 (やまもと まこと)

免許取得年
平成18年
資格
日本産婦人科学会専門医・指導医

医師

杉田 元気 (すぎた げんき)

免許取得年
平成21年
資格
日本産婦人科学会専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

連携医の先生方へ

最近は、腹腔鏡下手術、子宮鏡下手術を希望して当院を受診される方が増加しています。特に、最近ではCO2レーザーを用いた腹腔鏡下内膜症病変除去を取り入れて、女性の妊孕性に留意するよう配慮しています。また、ハイリスク妊娠に対しては、定期的に周産期カンファレンスを行いながら、慎重に対応しています。地域の先生方と連携を行いながら、より良い医療を提供したいと考えております。

その他

婦人科診療について

産婦人科領域の悪性疾患には、子宮頸癌・子宮体癌・卵巣癌などがあります。私たちは、これらの治療についても積極的に取り組んでいます。最近は、卵巣癌の診断や子宮体癌の治療に腹腔鏡を用いることが多くなってきました。

また、良性疾患の手術は9割以上を腹腔鏡下で行っています。腹腔鏡・子宮鏡の技術認定医を中心に、年間でおよそ腹腔鏡下手術300例、子宮鏡下手術50例が行われます。

不妊治療については、タイミング指導や排卵誘発などの薬物療法、人工授精を生殖医療専門医が中心となって行っています。

腹腔鏡下手術とは…?

産科診療について

高度な医療を患者さんに提供するのはもちろんですが、母児に優しい病院をめざして、極力ご本人の希望に沿った出産、育児のお手伝いをさせていただきます。ご希望があれば、陣痛・分娩・産後の回復をひとつの部屋(LDR室)で行うことができます。また、カンガルーケアー、母児同室制を取り入れた出産直後からの育児支援、母乳育児支援も行っています。定期的に開かれる母親教室では、妊婦の方々へのレクチャーだけではなく、普段の診療時間中に聞けなかった疑問や要望にお答えする時間を設け、医療者側と患者さんの間のより密接な意思疎通ができるように努めています。

詳細はこちら

当院で分娩を予定し通院中の患者さんへ

当科では、自然の陣痛を待機する自然分娩を基本方針としています。しかし、分娩を早めることが母児にとって有益を考えられるときには、陣痛誘発を行うことがあります。例えば、予定日を過ぎてもなかなか分娩にならない場合や、破水後時間が経過した場合などです。このようなときには、誘発の必要性や方法について、担当医が十分な説明を行います。

また、母児の状態によっては帝王切開を行うことがあります。帝王切開は、あらかじめ手術日を決めて行う場合と、緊急に行う場合があります。予定日を決めた帝王切開は、子宮手術の既往や前置胎盤など、自然分娩が母児にとって危険と判断される場合に行われます。これに対し、妊娠や分娩経過中に、母児の状態が悪くなった場合には、緊急の帝王切開を行います。緊急の帝王切開でも、担当医が術前に十分な説明を行いますが、緊急性が極めて高い場合には、本人もしくは家族への口頭での説明と同意を持って手術に臨む場合があることをご理解ください。

マザークラス

自信を持ってお産に臨めるよう、産後スムーズに赤ちゃんを迎えることが出来るよう、また妊婦さん同士の仲間作りのためにも、お母様方には受講をぜひお薦めします。

詳細はこちら

外来担当医表

11番ブース
6診(初診・婦人科予約外) 佐藤 福田 田嶋 山本(第1.3.5週)
杉田(第2.4週)
7診(再診予約) 田嶋 田嶋 佐藤
8診(再診予約) 杉田 山本 佐藤 福田 杉田(第1.3.5週)
山本(第2.4週)